CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
小さな緑の世界 テラリウムをつくろう
小さな緑の世界 テラリウムをつくろう (JUGEMレビュー »)
ミシェル インシアラーノ,ケイティ マスロウ,ロバート ライト
テラリウムに夢中にならずにはいられない一冊。心ウキウキ、ワクワク♪小さな緑の世界をご堪能ください!
RECOMMEND
<ほんとうの自分>のつくり方 (講談社現代新書)
<ほんとうの自分>のつくり方 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
榎本 博明
「自分とは?」という疑問を持っている人に是非読んで欲しい一冊。
占い
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

花恋 〜かれん〜

お花の教室とテラリウムのお部屋
<< 神宮前Designer's Store終了しました | main | 洋風苔玉作ってみました! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
夏のレッスン 苔玉編

JUGEMテーマ:アート・デザイン

今日も暑かったですね〜

でも、オリンピックの方が熱いですね。日本勢の戦いぶりに、何度も目がうるうるしてしまいました。

もう閉会になりますが、選手の皆さんが帰国して色々と話をしてくれるかな〜?

楽しみですね!

 

さて、暑い・・・からオリンピックの話になりましたが、暑い夏は生花のレッスンはお休みしています。

この機会に色々なものを試して、私も生徒さんたちと一緒に、楽しんでいます♡

 

8月は苔玉作り。下の苔玉はレッスン見本です。

プミラとアレカヤシ。2種類を頑張って詰め込んでみました。

1471620177074.jpg

準備はこんな感じです。

右は赤玉土、左はけと土と言います。

赤玉の後ろは山野草の土といって、根腐れを防ぎます。

1471620169524.jpg

苔玉用にはハイゴケという左の苔を使います。

シートになっているので、使いやす!

そして植物。

 

もう数人の生徒さんはレッスンを終えられましたが、殆どの生徒さんは来週に作られます(^_^)v

 

もし、このブログを見て興味を持った方、お気軽にご連絡をくださいませ。

材料をご用意させていただきます。

ころんとした苔玉は見ているだけで癒されますね〜

 

”みんなで作ろう、苔玉の輪!!なんか古い感じ??笑

 

 

 

| 生花レッスン | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://calenn.jugem.jp/trackback/794