CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
小さな緑の世界 テラリウムをつくろう
小さな緑の世界 テラリウムをつくろう (JUGEMレビュー »)
ミシェル インシアラーノ,ケイティ マスロウ,ロバート ライト
テラリウムに夢中にならずにはいられない一冊。心ウキウキ、ワクワク♪小さな緑の世界をご堪能ください!
RECOMMEND
<ほんとうの自分>のつくり方 (講談社現代新書)
<ほんとうの自分>のつくり方 (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
榎本 博明
「自分とは?」という疑問を持っている人に是非読んで欲しい一冊。
占い
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

花恋 〜かれん〜

お花の教室とテラリウムのお部屋
<< 春のツリー | main | family★ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
津島天王川公園・藤まつり
GWに津島市、天王川公園の「藤まつり」に両親を連れて行ってきました。
この辺りでは、江南市の曼陀羅寺公園の藤も有名ですが、やはり津島の藤まつりが一番のようです。お天気も暑すぎる位良くて、絶好の行楽日和。人出も多く、駐車場に車を止めるのも一苦労。
桜となれば、季節にはあちこちで目に入り、見る機会は多いですが、藤の花となるとなかなかそうは行きません。時季を逃すと見そびれて。。。100種類以上の藤の花があるここ天王川公園の藤棚はニュースにもなるほど壮大です。
古くから藤は日本画にも描かれるほど「日本の花」としては象徴的な存在です。
私もこの藤棚の下を歩いていると、とても日本的な気持ちになり、和の風情を感じました。忘れかけていた何かを思い出させてくれるような、美しい藤の花を堪能できて、とても落ち着いて気分になりました。
津島藤まつり


公園内の池の島の中にある藤棚。見たことがない程、長い藤が。
JUGEMテーマ:日記・一般

津島藤祭り3


藤棚の下の通路は人の波。
藤棚の下の水面には藤の花が映って、幻想的。

津島藤まつり2




津島藤祭り4


藤の花で敷き詰められたの紫の天井は、自然の美しさが更に人間の手が加わる事によって輝く事ができる瞬間。


公園内には出店も多く出ており、池には足こぎボートもあるので、お子様連れでもきっと楽しめると思います。来年のGWの行楽にはお勧めです!

| 日常のあれこれ | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://calenn.jugem.jp/trackback/384
津島と●●の意外な関係!
今日も元気にブログ更新しますよ。本日の更新もお楽しみに!今日は津島に関する情報を...
| 津島の驚き最新情報! | 2008/05/17 1:02 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/05/12 6:06 PM |